20180108-00010006-soccermzw-000-8-view


昨年終盤にプロ契約し、今季からJ1に出場しているFC東京の久保建英選手。
今日は久保本人よりもFC東京について書きます。
なぜビルドアップをきちんとせずに、すぐロングボールを蹴るのか。


残念ながら、攻撃が行き当たりばったりです。久保が途中出場した2試合も周りの選手の共通理解がないため、次につながっていっきませんでした。それだと久保の良さであるサッカーIQも活きません。
確かに久保はフィジカルがまだ未熟で、弱点も多い。しかしそれを理由に久保がダメだと言えるようなゲーム内容ではありませんでした。

もしこの様な行き当たりばったりなサッカーをFC東京がやっていくのなら、久保の将来に重大な影響を及ぼす前に移籍するのが得策でしょう。
残念ながらガンバ大阪時代を見るに、長谷川監督がこういった問題を解決する未来は予想できません。 


にほんブログ村 サッカーブログへ
   
もしよかったらランキングに登録しているのでクリックしていただけると嬉しいです。